お問い合わせはコチラ
よくあるご質問
HOME > 選挙カー(レンタカー)

選挙カー(レンタカー)

安心・安全の選挙カー(レンタカー)
選挙カー(レンタカー)にかかる費用もポスター同様「公費負担」により税金で支払われます。
(町村長・町村議会議員選挙は対象外。また、公費負担がない地域や、少ない地域もありますので各地方の選挙管理委員会に詳しくはお問い合わせください。) 車両レンタル料、ガソリン代、労務員(運転手)代が公費負担、つまり税金の支出となります。
もちろん、選挙カーの使用は義務ではありませんので、立候補者のなかには選挙カーでの街宣や街頭演説を嫌う方もいます。しかし、「選挙カーでの名前の連呼」は嫌がられますが、選挙で勝つ手法の一つに「接触回数」「接触頻度」が多ければ多いほど好感を持つという、心理学の法則「単純接触効果」があるのも事実です。 もちろん、この効果には選挙カー看板のデザインも重要とするところだと思います。
専用車だからできる高品質・低価格の選挙カー
新人には心強い選挙カー
選挙カーのレンタル料金価格表
選挙カー(レンタカー)レンタル価格表

公費負担制度は、各都道府県及び各市の条例により個別に定められます。当サイト掲載の公費負担額は、公費負担制度の有無及びその額を保証するものではありません。

自己負担額は、お支払い総額から公費負担上限額を差し引いた金額です。公費負担上限額の変動により、自己負担額も変動いたしますので、予めご了承ください。

上記価格表の公費負担額とは、車両本体貸渡金額を指します。

【キャンセルについて】
予約申込後、予約を取り消す場合、次の予約手数料を申し受けます。
・告示日60日前〜21日前まで ----- 基本料金の20%
・告示日20日前〜16日前まで ----- 基本料金の50%
・告示日15日前〜納車日(車検日)前日 ----- 基本料金の80%
・納車日(車検日)当日 ----- 基本料金の100%
※告示日の21日前以前であっても、看板デザイン着手後は基本料金の50%、看板デザイン決定後は基本料金の80%の予約取り消し手数料を申し受けます。

レンタカー営業エリア
このページの先頭に戻る